【ゲストハウスお手伝い】富山県 起業家と大学生とチェコ人と

ハロー、ハロー。

ご訪問ありがとうございます!

今回は

富山でゲストハウスを作ります!

のお手伝いシリーズです。

ゲストハウスのお手伝いをする経緯について書いた前回記事はこちら↓↓

第1回【報告】富山で起業!のお手伝いをさせていただくことに

この日はお手伝いをしに行くと、お手伝いさん新メンバーに出会いました。

大学生のお二人です。

初めまして。よろしくお願いします。

聞けばこの二人、私の母校大学の学生だそう。

学科も歳も全然違うけど、同じ大学だと知ってグッと距離感が縮んだ。

気がした。

これが・・・先輩面ってやつなんだな。

気を付けよう。

それから一度別れてそれぞれ現場へ行くことに。

この日は台湾人嫁も参戦しました。

私と台湾人嫁が現場に向かい、歩いているときに・・・

“Excuse me!”

ん!?

見ると、そこには冒険家のような服装をした恰幅のいい一人の男性が。

近寄り、話を聞いてみると”HAMAKIYA”という店に行きたいが道がわからないとのこと。

そんな店聞いたこともないけど、ググれば一発です。

ネット便利だなぁ~。

声をかけられた現場から1kmほどのところに確かにありました。HAMAKIYA

最初は、ゲストハウス(いるかホステル)のお手伝いも待たせているし、とりあえず道順だけ教えて立ち去ろうと思ったのですが、オーナーのアラキさんに連絡したところ、

f:id:sa-ken:20180520204723p:image

なにその返事。

あんたが最高だよ!

ということで、目的地まで台湾人嫁と3人で案内しました。

ちなみにこの方はチェコから富山へ来たそうで、

何で富山選んだの?

って聞いたら、

富山に友人がいるんだよ

とのことらしい。

いろいろと話をしている間に目的地に到着しました。

f:id:sa-ken:20180520204730j:image

ちなみにこれがHAMAKIYA

f:id:sa-ken:20180521084924j:image

最後に一枚記念撮影。

その後、本題のいるかホステルのお手伝い。

今回は壁紙貼りです。

f:id:sa-ken:20180520202102j:image

壁紙にノリ塗って、

f:id:sa-ken:20180520202656j:image

壁に壁紙貼って、

f:id:sa-ken:20180520202734j:image

端部処理をして、

f:id:sa-ken:20180520202938j:image

重なり部分を処理して終了。

難しかった~!!

今回も普段できないような新しい体験をさせてくださったオーナーアラキさんに感謝です!

最後はみんなでコーラを飲んで談笑。

久しぶりに大学生と話しした。

大学1年生と4年生なんだって。

自分も最近まで大学生だった気がしたけど、もう2年も前のことなんだな。

時が経つのが早い。

ボーっとしてるとすぐ死にそうだ。

f:id:sa-ken:20180520203404j:image

集合写真。

今回も楽しかったです!

ありがとう!アラキさん!大学生!チェコ人!