【第1回中国語講座】私はさーけんです。

みなさん、こんにちは。
そしてご訪問ありがとうございます。

実は私、この4月から中国語を始めました。

中国語始めました

さらに11月にある中国語検定3級受験を決断しました。

そこで、今日は中国語をゆる~く皆さんにシェアしたいと思いこの記事を書きました。
第一回目ということで基本の基本から。

ちなみに私、英語も少々できるので英語も併せて載せていきます。

この記事を読めば、あなたはトリリンガルになれますよ!

(ちなみにこれは私の目標です。皆さん一緒に挑戦してみましょう!)

では、さそっく例文。

【例文】

日本語:私は”さーけん”です。

中国語:我是”さーけん”。

英語 :I am “さーけん”.

※”さーけん”は中国語も英語も敢えて”さーけん”と表記しています。

実は中国語と英語の文法って結構似てるんですよ。

簡単に説明すると、

我=I(=私)

是=am(=は~です)

となるのです。

ちなみに中国語の読み方は”ピンイン”というアルファベットを使った発音記号で表すのですが、これがめっぽう難しい。私もまだ全然習得できていません。私が覚えたての中国語を台湾人嫁に言っても、伝わりません。そこで、かなりしょげます。気持ちが凹みます。笑

中国語には日本語にも英語にもない発音が存在するのでめちゃくちゃ難しい。舌のトレーニングが必要です。

今回は発音まで説明するつもりはありません。

話は戻りますが、例文の”さーけん”部分を自分の名前にすればOKです。

【例文】

私は富山です。

我是富山。

I am Toyama.

と、こんな感じ。

【例文】

私は日本人です。

我是日本人。

I am Japanese.

こんな風に名前以外にもすることができます。

また、

【例文】

私は中国人ではありません。

我不是中国人。

I am not Chinese.

否定形はこんな風に、中国語の場合、”我”と”是”の間に”不”が

英語の場合、”am”と”Chinese”の間に”not”を入れるだけです。

さぁ、これであなたも今からトリリンガルです!!

ちなみに、どうしても発音が知りたいという方は、こちらのサイトへどうぞ。

どんと来い、中国語

こちらのサイトは好きな日本語を入力するだけで中国語の発音をカタカナに直してくれたり、実際に聞いたりすることができます。

なんて便利なサイトなんだ!

と、いうことで今日はここまでです。どうでしたか?

こんな感じで今後も少しずつシェアしていきたいと思います。

ではではまたね~!